(1)基本的な支援内容

 障害を有する幼児、児童、成人の自宅での生活に対して一貫した支援を行い、又、ご家族に対して相談支援を行います。中度から重度の方の支援が中心です。
 特にデイサービスにおいては、療育を中心とした課題に取り組みます。

基本的な支援内容を示します。

  • 集団で集い、交流し、共に協力し合い、交わる中で接し方を身につける。
  • 目的に向かって取り組む経験。
  • 個々人の可能性を引き出す個人や集団のプログラムの実施。
  • 日常生活動作の取得、知的活動の向上、創作活動の提供。
  • 看護職による健康管理や医療的処置への対応。
  • ご家族によるサービス内容に対する理解と同意、学校と情報の共有。
  • 人権尊重

(2)サービスの種別と提供事業所
1 計画相談支援
障害児相談支援
神原苑在宅介護支援センター

<説明>

  • 身体障害や知的障害がある方やご家族が抱えている心配事や悩み事、介護や療育に関する相談に応じます。サービスの利用に関するアドバイスやサービス計画の立案を手助けします。

 

児童発達支援事業
放課後等デイサービス
日中一時支援事業
神原苑神原障害児デイサービスセンター
神原苑小野田障害児デイサービスセンター

<説明>

・児童発達支援事業
身体や知的障害がある未就学児が、日常生活における基本動作の指導・知識や技能の習得・集団生活への適用訓練等の療育的支援を行う日帰りのサービスです。
・放課後等デイサービス
学校通学中の身体や知的障害がある就学児が、学校終了後や土・日・祝日及び夏休み等の長期休暇中において生活能力向上の為の援助や療育的支援を行う日帰りのサービスです。
・日中一時支援事業
市町村事業であり、利用限度枠を超えて利用する場合の事業です。

 

生活介護
日中一時支援事業
神原苑神原障害者デイサービスセンター
神原苑小野田障害者デイサービスセンター
神原苑琴芝障害者デイサービスセンター

<説明>

  • 18歳から64歳までの身体障害や知的障害がある方に対して送迎、入浴、食事、レクリエーションや介護サービスを提供する日帰りのサービスです。

 

4 身体介護、家事援助、通所介護
同行援護、重度訪問介護
神原苑神原ホームヘルパーステーション
神原苑上宇部ホームヘルパーステーション

<説明>

  • 身体障害や知的障害がある方が自宅で生活するに当たり、自宅に訪問し、家事や介護サービス等を提供します。


5 一時入所 神原苑ショートステイサービス

<説明>

  • 身体障害や知的障害がある子供や成人の方で、家庭で介護を受ける生活が一時的に困難になった場合、短期間や中長期間、宿泊利用し、サービスを受ける事ができます。あらかじめ事業所に登録が必要となります。